ひさびさの模型製作。
長野県丸子町ってとこの、橋の架け替え。大正時のトラス橋をこの場所に移設しようとするプロジェクト。100年以上前の橋を残そうってんだから、スゴい。関心しながら、そのための現地検討模型(s=1/500)の制作をやりました。d0065332_126529.jpg

「さくっと、終わるよ。簡単な模型だから」って甘い教授の言葉に、気楽に請け負ってしまった僕たち。A1サイズで、しかもすでにコンター(等高線)は42枚重ねてるんですけれど…。さらに言うなら、給料の話がうやむやになったままなんですけれど…。
 とかいいながら、僕は明日から旅にでるので、ここまで。自分の手で完成させたかったけれどね、仕方ない。こればっかりは仕方ない。仲間への書置きを残し、鼻歌交じりに研究室を去りました。

P.S (研究室のみなさま)も~しわけないけれど、後の引継ぎどうかよろしくです(作り方の概略は、ホワイトボードに書き出しておきました。参考までに)
[PR]
by neko1dozen | 2005-08-24 01:11 | 模型・デザイン迷子。
<< 半年に一回くらいの確率の驚き。 AM3:28 >>


街と山と猫と        おいしいごはん
by neko1dozen
フォトログ
タグ
(145)
(120)
(106)
(82)
(81)
(49)
(49)
(40)
(33)
(29)
(29)
(23)
(22)
(22)
(6)
以前の記事
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
more...
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧