4月のすごっ晴れ。
d0065332_1702927.jpg
すごっ晴れ。
俄然、初夏やね。


午前、りんどう橋の照明メーカーとの打ち合わせ。こちとら、重度の二日酔い。エレベーターの振動で胃がremixされてく。アイデア以外のモノが出そうで、危うい。

さて、1回目の打ち合わせの後で、メーカーからは3つの提案がされてた。①橋のtopから光を落とす ②アーチ状の上弦に照明を埋め込む ③斜材のジグザクにを照らし出す。それぞれ一長一短ってトコで、先生も、ぐぐぐっとうなってしまう感じ。

個人的には、③のジグザクに照らし出す感じがよいと思ってて、今日の話の中でも、他2つから半馬身リードってトコ。ただ、これだけでは、橋の内側への光の漏れは期待できず、 路面の照度が確保できない。フットライトか、高欄に埋め込む照明が別に必要になるとのこと。光の広がり方に問題もあって、まだまだ課題が多い。
あと、やっぱりお金の問題もでかい。照明代もバカになんなくて、照明1個増やすと、小生の1月分のバイト代が飛ぶ。橋全体では、1年分の仕送りがまるごと飛んでく。田舎の小さな橋ってことと貴重な文化財ってことで判断はムツカシイ。こういうのも含めて、designってことなんだろう。


ちなみに、その話し合いの後で、先生に酒くささをツッコまれる。ほのかに漂うものがあったよ、って。 昨晩の半升分の日本酒は、ミンティア(朝食)ではごまかせなかった。反省。
d0065332_1615912.jpg

ようやく抜けてきた午後、押しな1案のCGをさくっと作ってみた。洗練された印象の高欄の照明に、ジグザグ斜めのポップな表情。意外な組み合わせが、ちょっとおもしろい。


そう、話は変わる。昨日はマンションのお隣さんと初めて飲んだ。CDを返してもらうだけのはずが、話が盛り上がって飲んだわけだ。終電どころか、這ってでも帰れる距離なので、帰路の心配はない。お互いジャンジャン飲む。
酒の入った彼がまたご機嫌なキャラクターで、かなり意気投合っぷり。素と変わらない様相で残念にキマってしまった彼は、手にした携帯で交友者達に散々迷惑をかけてた(関係者各位に、ゴメンなさい) 
広島なまりで、「キモいっていうな」と「ごめんなさい」を連呼する204号室の彼。非常にいいね。実際、話も面白かったし。改めまして、末永くよろしくです。


d0065332_17403514.jpg
再び、キャンパス。
緑がきれいな季節の一景。初夏の理工学部が萌えている。


[PR]
by neko1dozen | 2006-04-28 17:38
<< アイスクリームスプーン×2 バ... 音楽に関する話題、数点。 >>


街と山と猫と        おいしいごはん
by neko1dozen
フォトログ
タグ
(145)
(120)
(106)
(82)
(81)
(49)
(49)
(40)
(33)
(29)
(29)
(23)
(22)
(22)
(6)
以前の記事
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
more...
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧