景観デザイン研究発表会 / 修士設計
景観デザイン研究発表会というところは誠によいところでありまして……学生も社会人もまったく同じ目線で話し合える。元気すぎる大人の方々に若者側が元気をもらう、極めて珍しい場でもあって、小生も考えさせられることばかりだった。


さて、ポスターセッションでは色んな人と話をした。行政、コンサル、学生、一般の人、たくさんの人に見てもらい、意見を交換した。行政の方には行政との関わりを聞かれ、デザイナーには橋のデザインに関してツッコまれ、コンサルの人には橋台の杭基礎について聞かれた(答えられません!)ツラいとも思ったりもしたけど、逆に「行ってみたいから、詳しく場所教えてよ。」って人もいて、感極まった。いずれにせよ、本当に感謝してます。見に来てくださった方々、ありがとうございました。

d0065332_126106.jpg


正直言うと、橋自体のデザインでは満足な成果を出せなかったところがあって、せめてポスターだけは確実なものを残したいという気持ちがあった。ともかく100%全力で取り組むこと。このポスターは、修士設計のつもりで頑張った。
ざぁーっとプロジェクトをレビューして、あれこれと整理して、見せ場と押さえ所をズバっと抜き出して、とんとんと並べて、ちょちょちょと整えた。学生最後のデザイン、いや、こんな手のこんだものづくりをする機会はもうないかもしれないね。


言い訳はしません。このポスターデザインが、今の小生の自己ベストです。
もしよろしければ、見てみてください。


りんどう橋 -歴史的橋梁の再生デザイン- 
pdf(3.8MB)  ※「Click here to start download..」ってトコをクリック。
[PR]
by neko1dozen | 2007-12-11 10:49
<< 大菩薩嶺 / 両神山 りんどう橋 ポスター発表 >>


街と山と猫と        おいしいごはん
by neko1dozen
フォトログ
タグ
(145)
(120)
(106)
(82)
(81)
(49)
(49)
(40)
(33)
(29)
(29)
(23)
(22)
(22)
(6)
以前の記事
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
more...
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧