横須賀・横須賀美術館

久々に夏の太陽が覗いた日曜日、横須賀を歩いた。

d0065332_22502317.jpg



d0065332_22434872.jpg横須賀美術館
設計:山本理顕設計工場

d0065332_22494949.jpg
d0065332_2334262.jpg

d0065332_2244754.jpg
d0065332_2315255.jpg
d0065332_22512253.jpg

とっても明るかった。ガラス越しに空と海を見ていると、地中海の島々にでもいるみたいだった。美術館にしては少し開放的過ぎる気がしたけれど、ここはリゾートのど真ん中。そもそも、じっくり画を眺めにくるお客は少ないのかもしれない。
途中、1つの窓に釘付けになった。素敵な窓だった。「この一景のために当美術館はつくられました。」とでも言わんばかりの窓で、いやはや、感服つかまつった。


d0065332_224321100.jpgヴェルニー公園
d0065332_2253124.jpg
d0065332_2253157.jpg
d0065332_235645.jpg
d0065332_22533773.jpg

横須賀は、のんびりと緊張が混ざり合う不思議な街だった。晴天の下、街を歩くセーラー服の水兵さん達が眩しかった。駅前には公園があって、そこは海をはさんで米軍基地と向かいあっていた。すぐ近い距離に護衛艦や潜水艦が行儀よく並び、時折英語のアナウンスがこだました。最新鋭のイージス館を眺めながら、名物のカレーを食べた。

今回は半日しかいられなかったけれど、改めて訪れたい場所だった。鎌倉や真鶴なんて魅力的な街も近いし、次の夏には腰を据えて旅しようか。
[PR]
by neko1dozen | 2008-09-03 00:18
<< スーパーバタードッグ解散ライブ... 09/08 (ハンガリー、ブタ... >>


街と山と猫と        おいしいごはん
by neko1dozen
フォトログ
タグ
(145)
(120)
(106)
(82)
(81)
(49)
(49)
(40)
(33)
(29)
(29)
(23)
(22)
(22)
(6)
以前の記事
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
more...
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧