足助町/香嵐渓
木曽駒ケ岳の帰り、ふらりと立ち寄った。

d0065332_09066.jpg足助町
(愛知県豊田市)
d0065332_092497.jpg
d0065332_0105827.jpg
d0065332_094119.jpg街内各所にあるハリボテ人形。でかい。
d0065332_0114698.jpg
謎のカラクリ小屋
人が通ると勝手に動き出すカラクリ。結構本格的だけれど、手づくり感があふれてて、思わず笑ってしまった。どこかに赤外線のセンサーがついているはずなんだけれど、とうとう見つからなかった。(相当試行錯誤して、上手いこと隠したんだと思う)




古い宿場町の面影を残す家々と、昭和的な面影を残す商店街とかが、割とごっちゃに共存してた。定番の写真スポットを除いてしまうと、見栄えがする場所は少ない。
でも、歩いていて面白かった。手作りのベンチだとかヘンテコなハリボテだとか。決め手は出し物小屋。これはふきだした。いい意味で学校祭レベルのクオリティ。ここのまちづくりは楽しそうだ。

伝建地区を歩いていて、コアな歴史地区より、その周りの昭和的な街の方が面白い気がする。狭い路地に猫がのべ~っと寝てたり、どこかの夕飯の匂いが漂ってきたり、丸首シャツ一枚でテクテクご老人が闊歩してたり、あの手のゆるい空気感が好きだ。

d0065332_062472.jpg
香嵐渓
d0065332_064335.jpg(待月橋)
d0065332_071896.jpg
d0065332_08088.jpg


よく知ってる先生と、よ~く知ってる会社が設計した橋を見た。床版の両脇を僅かに持ち上げてるあたりだとか、橋脚のはつり方だとか、吊りピースを内側に納めてるあたりだとか、あの紫色の橋を思い出してしまった。

やることはやった。でも、それ以上がない橋。大変失礼だけれど、正直な感想。足りないのは一体なんなんだろう。
[PR]
by neko1dozen | 2008-10-26 21:31
<< 風景を見るように食べること、食... 木曽駒ケ岳(夕日のアーチ橋) >>


街と山と猫と        おいしいごはん
by neko1dozen
フォトログ
タグ
(145)
(120)
(106)
(82)
(81)
(49)
(49)
(40)
(33)
(29)
(29)
(23)
(22)
(22)
(6)
以前の記事
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
more...
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧