ベンチをめぐる冒険(中)
さて、前回の提出の結果は…(意外にも)よかったです。特にpublicとprivateを分けた点が評価されました。やったね!一方で、おまけに作ったベンチがイマイチな評価(がんばったんだけどな…)さらに、模型の人の顔がない!って妙なツッコミを受けることに。確かになんで顔作らなかったんだろ… 
マジメな評価としては、「四角い一つのベンチの自己完結性が強すぎる」というところでした。つまり、「一つでまとまりすぎているから、いくつもあったら、どうなんだろうな…」 「確かに!!」って、ことで周辺デザインを考えることに… 

d0065332_1294349.jpg
現状の図面。キャンパス西側(左部分)が樹木、東側(右部分)が芝生でした。はっきりいってつまらない。しかも、結構ベンチが邪魔!なので、これを勝手に改造。

d0065332_1312099.jpg
こんな感じに。っていってもわからないので、模型。

d0065332_1401741.jpg
すべてのベンチを新しいベンチにするのではなく、うち3個だけ配置することでバランスをもたせました。それと、おまけのベンチも改良して4つだけ投入。あとは2本の歩道(軸)をいれたこと。この歩道をどう置くかで丸5日悩んだ(笑)でも、これで広場へ人を入れる道筋をつけることができました。
さて、苦しみぬいたこの模型。。評価はいかに…(続)
[PR]
by neko1dozen | 2005-06-11 01:41 | 模型・デザイン迷子。
<< すっかり梅雨の空。 ベンチをめぐる冒険(上) >>


街と山と猫と        おいしいごはん
by neko1dozen
フォトログ
タグ
(145)
(120)
(106)
(82)
(81)
(49)
(49)
(40)
(33)
(29)
(29)
(23)
(22)
(22)
(6)
以前の記事
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
more...
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧