初納品/アンドリューワイエス展
担当してた業務の初納品を終えた。それは学生時代のコンペと何も変わってなくて、前日までこれ終わらないよなぁ~と半ば傍観しながらも、それでも何とかまとめあがる不思議さったら、コンペそのものだった。やれやれ、ひと段落。

どこにでもある、ちっぽけな公園。だけど分厚い設計図書が必要で、そのうち根拠資料がずいぶんと幅を利かせてる。ここまでやる必要があるんだ?というのは素直な驚きでもあり、ひねくれた呆れでもある。始めから住民達で作ってしまえば必要ないのに…とは言えないにしても。

どこにでもある、ちっぽけな公園。でも、一緒に担当した先輩も、何か形を残したいという意欲と理解のある人だった。園名石のデザインを一緒にエスキスした夜は、特別面白かった。ぐちゃぐちゃの落書きからスケッチをおこして、翌日石材屋さんに送った。この石材屋さんもすごくよくしてくれる人で、「普通ならカタログの形に名前入れるだけですよ」「この数日、ずっとこの園名石のことばかり考えてますよ」なんて愚痴りながらも、丁寧な図面と見積りを返してくれた。ただただ感謝するばかりだった。

ともかく、小生達のスケッチとメーカーさんの図面は設計図書の1ページとして束ねられ、それを見送った。来年、公園ができたら見に行きたい。



d0065332_21562276.jpgひさしぶりに絵を見に行ってきた。アメリカの風景ながら、不思議な共感を覚える絵。写実のようで、写実以上の物の質感をもった不思議な絵だった。ワイエス氏は残念ながらこの会期中に亡くなられたらしい。機会があれば他の絵も見てみたい。

d0065332_21433945.jpgアンドリューワイエス -創造の道程-
@愛知県美術館 ~3/8
余談だけれど、ロゴの色使いも素敵だった。
(左はBunkamuraでの開催のパンフレットより)


d0065332_22215031.gif

[PR]
by neko1dozen | 2009-02-07 21:53
<< 独立報告会@吉祥寺 タグ更新 / トトロの住む家 >>


街と山と猫と        おいしいごはん
by neko1dozen
フォトログ
タグ
(145)
(120)
(106)
(82)
(81)
(49)
(49)
(40)
(33)
(29)
(29)
(23)
(22)
(22)
(6)
以前の記事
2013年 02月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
more...
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧